--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2010.04.01 Thu
私のサクラ色
卒業写真のメロディーと
淡い桜景色が私をあの頃に連れて行く。

大好きだったと、その一言すら言えなくて、
終わってしまった恋を思い出す。
切なすぎて思い出す度にキュンと胸が痛くなる。

あれからとてもたくさん年をとって、
いろんなことが上手くできるようになったけど、
いまも時々思い出す不器用だった自分。

あの頃の私に教えてあげたい。
焦らなくていいからと、
ちゃんと、居場所が見つかるから、と。
スポンサーサイト
 16:13:56   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2009.07.20 Mon
■意味
貴方を守ることは、
私の生きる意味だ。

貴方を守ることで、
救われる私の魂を知っている。

自分にも、
世間にも、
どんな圧力にも、
負けてはいけないのだと自分に言い聞かせる。
 12:42:34   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2009.07.19 Sun
■分からない
分からない。
分からない。

何が欲しいのか。
何を求めているのか。
いったい何がそこにあるのか。

何もないのに。
何も見えないのに。

つながっているとまだ思っているの。
まだそこに何かを求めているの。

私はとっくに手を離したのに。
とっくに違うものを見つめているのに。
 20:52:54   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2009.06.05 Fri
■手を伸ばしても

触れることができたなら伝えられる思いも、

こんなに遠く離れていては伝えられない。

手を伸ばしても届かない貴方に私は何を伝えよう。

ただここで静かに待っていることを伝えよう。

 16:37:00   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.28 Wed
プライド
ただ時間が過ぎれば終わる仕事もある。
その仕事に意味づけをし、自分の満足のいくように持っていくのもある意味、プライドだと思う。

無難に終わらせるという選択肢しか選べない人とは仕事を一緒にしても面白くないよ。

ワクワクして、かっこいいことがしたい。
 10:30:10   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.27 Tue
破壊
破壊することでかたがつくなら、そんな簡単なことはない。

油田火災のごとく爆発させて、鎮火するつもりなのだろうか?
成功のシナリオは見えているのだろうか?

リーダーがつねに正しい判断をし続けるのは難しい。
判断のプロセスを大事にしない決定は実行力に欠ける。
その現実を見極めているのだろうか。

今は対岸の火事。
じっくりと経過を観察できる。
 07:52:19   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.25 Sun
洗われる
20080525103214
激しい雨が全てを洗い流して浄化する。
心の奥まで洗われる。
 10:32:14   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.21 Wed
ビジョン
ただ仕事ができるっていわれても面白くないよ。
あいつ面白いって言われたら勝てる気がする。

夢を実現するためなにかをひとつづつ変えていくことが楽しい。
 23:52:57   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.19 Mon
たったひとつ
たったひとつの失敗が自分の今までを否定する。致命傷でない傷なのにえぐられる感じがするのはなぜ。

それは私の弱みに通じるから。

職場にかわいい子がいれば華やかでいいなんて、仕事を期待されていない扱いでもちやほやされることを選ぶのをみるのはもうたくさん。

そう考える私の琴線にふれるから。
 20:32:29   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.19 Mon
違う星
もう違う星から来たのだと思うしかない。
言葉どころか全てが通じないのだから。

異星人とのコンタクトは失敗に終わりました。
 20:24:24   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.07 Wed
平常心
悩んでも結論の出ないことに心を奪われて時間を過ごしても仕方ないから。
ただ季節を感じたり、おいしいものを楽しんだり、好きなことに没頭するのも悪くない。

選択肢が多すぎて見えないときは、選ぼうとしなくてもいいのかもしれない。

確かに時間が解決するものがあるから。
 12:04:44   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.01 Thu
言葉
大事なことは言葉でしか伝えられない。
だけど時に言葉は同じ力で大事なことを壊してしまう。

 19:59:06   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.05.01 Thu
包み込む力
ただその力が欲しい。
すべてを包み込める、そんな優しい力が欲しい。
 19:55:05   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.04.30 Wed
第六感
人と話をするときは、その人の持っている自分とは違う何かに刺激され、新しい何かが動き出す。

活字と接するときは、自分の中にある埋もれた何かに気づいたり、知識をただ吸収したりする。

映像に見入るとき、それはハッキリと形として脳裏に焼き付けられ、何度でも引き出すことができる。

五感で感じるすべてに注意をかたむけていれば、今まで気付かなかったものがするりと自分の中に入ってくる。

そしてそれが説明できない第六感を生むのだ。
 07:51:41   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.04.30 Wed
やり遂げる
いつも信じていたやり遂げるという気持ちを疑う必要はない。
成功のイメージを持ち続け、いつかその場所に立つ。

そう約束の地に。
 07:43:24   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.04.29 Tue
モンスター
虚栄心とか、
恐怖心とか、
無力感とか、
無気力とか、

さまざまな理由でモンスターは育つ。

自分を破壊するモンスターが育つ前に、マイナスの感情を乗り越えなければならない。

モンスターは負の感情が好き。
 12:19:49   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.04.29 Tue
できない
それは決してできないのではなく、
出来ないと思い込む気持ちが見せる幻影。

惑わされちゃいけない。ゴールは霧の向こうに見える。
 12:15:58   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.04.27 Sun
負けてもいいよ
負けてもいいよ。
勝負はこれで終わりじゃない。
また別の戦いに挑めばいい。
一度、負けたくらいで人生は終わらない。

そんなつらそうに戦う必要すらないよ。
 21:49:56   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.04.27 Sun
不安定
ゆらゆら不安定な気持ちは伝染する。
ゆらゆら所在のないこころはどこまでも流れていく。

手をさしのべるから、私の手を離さないで。
自分の力が続く限り、その手を離したりしないから。
力尽きて落ちるときは一緒だから。

躊躇せず私の手をつかんで離さないで。
ひとりで遠くにいかないで。
 21:46:03   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
2008.04.27 Sun
光あれ
光あれ、すべてのものに。

深い海の底にも光は届く。
そのかすかな光を見逃さないで。
希望の光を消さないで。
 21:43:29   comment:0   trackback:0   [Works-Poem]
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。