--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.06.11 Sun
『二の姫の物語』-COMIC
二の姫の物語
二の姫の物語和泉 かねよし

小学館 2006-04-26
売り上げランキング : 15602

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

青推は父の命によりぐず姫として有名だった王家の二の姫に仕えることになった。才のある一の姫、愛嬌のある三の姫に囲まれ、内気だった二の姫は宮女からも軽く扱われてしまう存在だった。しかし青推の教えにより二の姫は学問も武術も身につけ、徐々に姫らしくなっていった。

ちょっとロマンチックな姫と臣下のお話。
ぐずと呼ばれた姫は青推にほめられたくて、頑張っていく。
そして、野心のない彼女は家臣からも慕われて徐々に頭角を現していくわけで、
最後は、とうとう、国を治めることを打診される。
でも、彼女が欲しかったのは国ではなく、もちろん、愛だったという話。

本編以外にも短編が2作。
この二の姫の話が私的には面白かったかな。
何だかほっと気持ちが和むストーリー。

国よりも愛を選べるかしら?私だったら。

thema:感想 - genre:アニメ・コミック

 22:10:26   comment:0   trackback:0   [MyFavarite-Book/Comic]












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1721-9c8bab07
『遣社員お銀』-COMIC| HOME | 『日本国大統領桜坂満太郎 14』-COMIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。