--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.07.17 Mon
『日本国大統領桜坂満太郎 15 』-COMIC
日本国大統領桜坂満太郎 15 (15)
日本国大統領桜坂満太郎 15 (15) 吉田 健二

新潮社 2006-07-07
売り上げランキング : 21803
by G-Tools


矢吹らが命を懸けて戦い、統一挑戦軍は九州から撤退し、ようやく新生日本の独立戦争が終結したように見えた。
しかし、高将軍はテロを仕掛け、混乱させようとしていた。
なんと亡命幹部を乗せた飛行機を乗っ取り、停戦会談の場所に突っ込ませようとしていたのだった。

相変わらず戦況が落ち着かない。
ようやく停戦にこぎつけるかと思いきやなかなか。
この国はいつこんな状況になってもおかしくない。
つい最近だってテポドンが飛んできても何もできない国だ。
もちろん戦争は放棄しているのだし、専守防衛の国だ。
テポドンは確かに実験だったかも知れないけれど、これが、本当の敵意で、戦争への道を歩まなければならなくなったとき、どうするのだろう。
このマンガを読んでそんな危険性もあることを、頭の隅で思い出す。
今の私にできることはそのくらいなのかもしれない。

桜坂が作る新しい日本がどんな国になっていくのかが楽しみ。
ぜひ、彼が新しい国を立ち上げるところまで読みたいと思うのだけれどどこまで書いてくれるのかは今は不明。
とりあえず読み続けるよ。

おすすめ度:★★★☆☆

 13:34:04   comment:0   trackback:0   [MyFavarite-Book/Comic]












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1792-f248ae1d
『大使閣下の料理人 25 』-COMIC| HOME | 『法の庭 6』-COMIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。