--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.08.06 Sun
『15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術』-BOOK
15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術
15秒でツカみ90秒でオトすアサーティブ交渉術大串 亜由美

ダイヤモンド社 2006-06-09
売り上げランキング : 18292
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんとなく買ってみた。
読んでみたら、どれも普通のことだった。
だけど、この本が売れるということは多分、それだけ交渉が下手な人が多いのでは、と考えてみた。
とくに日本の教育では人と違う意見を交し合うというチャンスが少ない。
教育現場では議論を教えるよりも、情報を記憶されることに注力されるから。
だけど仕事というフィールドに出たら、一人でできる仕事が限られている以上、顧客だったり、上司だったり、部下だったり、沢山の人とコミュニケーションをとりながら進めていかなければならない。
そのときに初めてどうやって交渉すればいいのだろうと振り返るのだろう。

基本的なことはちゃんと説明すること。
ちゃんと相手の話を聞くこと。
相手が聞きたい話をすること。
話すための準備をすること。

本当に当たり前のこと。
だけど、特にIT業界にはコミュニケーションのとり方が下手な人が多いから、ぜひ、そんな人々に読んでほしい一冊。
私としては、普段していることを体系だってもう一度、確認したというレベルでした。

thema:読んだ本。 - genre:本・雑誌

 17:19:15   comment:2   trackback:0   [MyFavarite-Book/Comic]
こんにちは。
交渉下手な私にとっては、具体的な例も
書いてあり、読んでよかった本でした。
普段から、あのレベルのことができてるって、
うらやましい限りです。
TBさせていただきます。
by: ikadoku | 2007.05.31 12:27 | URL | edit
■ikadokuさん

コメントありがとう。
私の場合、多分、仕事柄、交渉等というか、
コミュニケーションを要求されるポジションにいたからかもしれません。

人にはいろいろ得手不得手がありますよね。
by: せりあ | 2007.06.02 16:49 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1848-b3053ab5
『フラット化する世界 上下』-BOOK| HOME | 『Web2.0 BOOK』-BOOK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。