--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.08.26 Sat
『私の頭の中の消しゴム』-MOVIE
私の頭の中の消しゴム私の頭の中の消しゴム
イ・ジェハン チョン・ウソン ソン・イェジン

ジェネオン エンタテインメント 2006-03-10
売り上げランキング : 6337
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スジンは不倫の恋に破れ、チョルスと出会い、父の反対にもめげず、結婚し、幸せな生活を送っていた。
ところがある日、彼女は若年性のアルツハイマーだと宣告される。
最近の記憶から失くしていくというその病気は見守るチョルスにとっても悲劇的だった。
チョルスのめを見つめながら昔の恋人の名前を呼び、「愛してる」と微笑むスジンに心を乱されながらも、彼女を見守っていこうという決意は固かった。
しかし、徐々に病状は悪化して行った。

辻褄があうとかあわないとか、ご都合主義とか、いろいろ意見が分かれるところだとは思うけれど、私にとっては素直に泣けるストーリーでした。
チョルスがどれほどスジンを愛しているかを痛いほど感じられる。
彼女にとってアルツハイマーになってしまったことはとても辛い現実だったと思うのだけれど、チョルスに出会って、二人が愛し合えたことは何事にも代えがたいすばらしいことだったんだと思う。
あんな風に愛し合える相手を見つけることは現実ではなかなか難しいです。

さて、チョルス役のチョン・ウソンはこの映画で初めて認識した俳優さんだったのですが、もう、惚れました、はい(笑)。
ゆるゆるのやさしい表情も苦悩していた表情も素敵でした。
早速、「デイジー」のDVDをAMAZONで注文してしまう私でした。
こういったベタベタのLOVEストーリーも悪くないと思ってしまう私です。

どっぷり愛に漬かりながら、寂しさに涙したい人はぜひ見てくださいませ。

『デイジー』はこれ↓

デイジーデイジー
クァク・ジェヨン アンドリュー・ラウ チョン・ジヒョン

アミューズソフトエンタテインメント 2006-10-27
売り上げランキング : 22
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

thema:映画感想 - genre:映画

 17:03:40   comment:2   trackback:4   [MyFavarite-映像]
NoTitle
こんばんは。
私もつい最近、見たばかりです。

以前放送されていた、日本のドラマとダブるところが多いけど
私も素直に泣きました。
あんな風に強く愛されたってことは
きっとスジンの魂が覚えているんだろう、と思います。

チョンさん演じるチョルスの激しさと繊細さは素敵でしたよね。
by: tuki | 2006.08.26 23:44 | URL | edit
元気ですか?
■tukiさん

お久しぶりです。
元気にしていますか?
私もこんな風に元気です。

魂が覚えてるって素敵な表現ですね。
私もそう思います。
たまにはラブストーリーづけもいいかなって、浸ってます。

遊びに来てくれてありがとう。
by: せりあ | 2006.08.27 19:11 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1878-b31a2e68
チョン・ウソン

チョン・ウソンは、ストイックな役柄を演じることが多いですが、普段は温厚でユーモアのある俳優です。

韓流スター情報倶楽部  2006.11.20 14:28
ソン・イェジン

ソン・イェジンは清楚な印象の正統派美人女優で、日本のCMにも出演し、注目されるようになった。

韓流スター情報なび  2006.12.06 10:08
チョン・ジヒョン

チョン・ジヒョンはスリムな容姿と妖艶な演技が魅力の人気女優。

韓流スター情報なび  2006.12.13 16:03
私の頭の中の消しゴム

大工チョルス(チョン・ウソン)は工事現場で働く無愛想な男、社長令嬢スジン(ソン・イェジン)は少々おっちょこちょいだが純粋な女性。

韓流スター情報館  2006.12.14 10:54
『クライシス・オブ・アメリカ』-MOVIE| HOME | ■肩こりって職業病
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。