--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.09.05 Tue
■信じること
9月1日金曜日。
PMシンポジウムの2日目にワークショップに参加した。
「自立したチームを作るためのPMマインド」というタイトルで、
進められたそのワークショップには40名くらいの人が参加していた。

入り口に入った時点でちょっと違和感を感じた。
なんと「今日、呼ばれたい名前で名札を書いてください」と言われたのだ。
「サプリ」で伊東美咲が「ねえさん」と呼ばれていたのがかっこいいなと思っていた私はそれを思い出して、「ねえさん」と書いてみた。
周りの人が意外と当たり前に名字や名前を書いていたのでちょっと恥ずかしいな、と思ってみたりして(笑)。

何となくPM教育っぽくない出だし。
講師の方々はコーチを仕事にしている人たちだった。

ワークショップは自分が想像していたものとは少し違っていて、
最初に『視点を変えてみる』ということを考えることから始まった。
自分がいま思っていること、そして絶対にあり得ないと思う事象などを考えて、視点を変えることで自分の判断が変わることを意識してほしいと言っていた。

いろいろと感じたことはあるのだけれど、一番、自分の心に残ったのは何があっても「メンバーを信じること」を基準にプロジェクトを考えるということだった。
私自身も必要だと思いながら、そうなりきれないことを実感していたからかもしれない。
それが理想だと分かっている。
きちんとそのスタンスに立って仕事ができれば幸せだと思う。
だけど、自分も含めて、心が弱くなって信じきれないときがどうしてもある。

「信じること」を基準にすると諦めないという判断になるような気がした。
結果が出ると信じているわけだから、やれることはなんでもやってみようと思うのだろう。
常にそんな気持ちでいられるようにしたい、と思えたことも収穫だった。

そのほかにもコーチングの基礎的なスキルをいくつか教えてもらったので、早速、実践でも使ってみようと思う。
そんなチャンスをくれたコーチのみなさんに感謝。

コーチングやファシリテーションはこれから私が注目していくスキルになりそう。
 21:06:40   comment:2   trackback:0   [Bussiness-くいぶち]
ねーさん。ご参加ありがとうございます。
色々やりましたけど、私たちにとっても何かと学び深い1日となりました。
そして、ねーさんの「みんなを盛り上げる愛情」見たいなものをひしひしと感じて、嬉しい気持ちにもなりました。

プロジェクトマネジメントは頭だけでは出来ないものなんですね。ハートも重要です。

ブログへのTBありがとうございました。
by: 上田雅美 | 2006.09.09 01:27 | URL | edit
こちらこそ
■上田さん、もとい、アネゴさん

コメントありがとうございます。
まだまだ試行錯誤中ですが、学んだことを自分のプロジェクトに生かして行きたいと思います。

また、どこかでお会いできますように。
by: せりあ | 2006.09.09 10:53 | URL | edit












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1900-9831ab63
■反応がわかるから| HOME | 『月館の殺人 (下) 』-COMIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。