--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.09.14 Thu
■複合的学習
私は常々、欲張りなんだと思っている。
どうしても知りたいと思うと止まらなくなる性格みたい。
Googleで調べまくって関連の記事を集めまくったり、
書籍を読みあさったり、はまりまくる。

最近、私の旬は以下の通り。

・ITコーディネータ試験対策の知識習得
・ProjectManagementに関するフレームワークとかベストプラックティスとか
・ITILに関すること
・ファシリテーションとかコーチング
・トヨタ方式カイゼン
・(なぜか)検索システム

もちろん基本的に勉強する内容が重なり合うものもあって、
ものの考え方も似ていたりする。
だけど、基本的には少しずつ違う分野の学習。
それぞれにどっぷりはまって、一つ一つこなしていくというのも、
一つの方法なのだけれど、これらをランダムに勉強して知識を習得すると、
相乗効果というか、似たような理論を扱っているせいもあって、
定着感がぜんぜん違ってくるような気がする。
それに関連してちょっとした閃きにつながることもある。
それは一つの事象をさまざまな角度から見ることに似ているのかもしれない。

昔、語学の勉強をするときにはまとめて複数の言語を勉強すると、
習得しやすいと聞いたことがあって、それはどうしてだろ?と思ったことがあったのを
思い出した。
もしかしたら今の自分が感じているイメージに似ているのかもしれないな。

さらに最近、感じるのは学習は継続することに意味がある、ということ。
継続することで常に脳が活性化されているんじゃないかと感じるのだ。

何ていうか、忙しくて勉強する暇のない時にたまに本を読もうと思うと、
書かれていることを自分なりに理解するまで、とても時間がかかって、
一冊の本を読み終えるのにいつも異常に時間がかかるみたい。

脳が生き物なんだな、と感じてみたりして。

ということで、この秋は少し知的に過ごす予定。
あくまで、予定(笑)。

thema:ビジネス - genre:ビジネス

 18:15:18   comment:0   trackback:0   [Bussiness-くいぶち]












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1916-1d44b7ae
『ローズマリー』-OnDemand| HOME | ■二日酔い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。