--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.10.09 Mon
『Dr.コトー診療所 20』-COMIC
Dr.コトー診療所 20 (20)
Dr.コトー診療所 20 (20)山田 貴敏

小学館 2006-10-05
売り上げランキング : 110
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

島に新しい看護婦が来た。
子供みたいな看護師に不安を感じる島民だったが、コトーと手術を乗り越えることで何とか島での看護師として一歩を踏み出した。
一方で鳴海を預かった江葉都は彼の過去が三上と繋がっていることを示唆し、その過去が鳴海のファントム・ペインの原因ではないかと疑っていた。

星野さんのいないDr.コトーは少し今までと趣が違っているような気もする。
彼女が出てこないことが分かっていても何だか寂しいと感じる。
もちろん新しい看護師も頑張ってはいるのだろうけれど、やっぱり、ね。
いつまでこんな展開が続くのか分からないけれど、早く戻ってきてほしいな、星野さん。

使命感が戻ってきたコトー先生は少し安心。
やっぱり彼はぼやっとしてるけど、やるときはやる、な雰囲気がいいよね。
少し寂しさを感じながら、これからの成り行きを見守りたい作品。

thema:感想 - genre:アニメ・コミック

 23:28:56   comment:0   trackback:0   [MyFavarite-Book/Comic]












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1951-8141579f
『おいしい銀座 11,12,13』-COMIC| HOME | 『ブロンズの天使 6 』-COMIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。