--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.10.15 Sun
『生徒諸君! 教師編 10』-COMIC
生徒諸君! 教師編 10 (10)
生徒諸君! 教師編 10 (10)庄司 陽子

講談社 2006-10-13
売り上げランキング : 225

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

校内一斉テストの結果が予想以上によかったナッキーのクラスの生徒たち。
その結果に教師たちは試験問題が流出したのではという疑惑を抱き、無実を訴えるナッキーにクラス全員の再試験を提案する教師たちだった。

私は教師は勉強のできる人が必要なのではなく、
人を育てる力のある人を選択すべきだと、いつもいつも思っている。
小学校や中学校で教える教科の内容なんて、それほど、難しいものではないし、教師としてなれてくれば教えることはIT系の技術と違って、そんなに進歩したりするものでもない。
だからこそもっともっと人間性を重視して選んで欲しいと思う。

もちろん、ナッキーみたいな先生がたくさんいたらきっと子供たちにとってはいいだろうとも思う。
だけど、相当、エネルギーのある人でないと学校の先生になれないという世の中になってしまうかもしれないな。

ナッキーが語っていた言葉で印象的だったのは、

どうして大人は大人になったら、子供だった自分を忘れてしまうんでしょうか。


という台詞だった。
それは子供と大人という関係だけでなく、部下と上司にも当てはまるな、
なんて思いながら読んでいた。
(どうしても身近な例に置き換えてしまうから、ね)

人はポジションが変わると、もとのポジションの時に抱いていた気持ちを忘れてしまうのだろう。
不思議だね。

矛盾点も、あれ、っと思う点も沢山あるのだけれど、
やっぱりナッキーの熱い言葉に触れたくて結局、読んでしまう私。

thema:感想 - genre:アニメ・コミック

 14:02:31   comment:0   trackback:1   [MyFavarite-Book/Comic]












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1958-4c001f01
生徒諸君!

内山理名 テレビドラマ 最新情報

生徒諸君!  2007.02.18 23:14
『イキガミ 2』-COMIC| HOME | 『王家の紋章 11』-COMIC
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。