--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2006.11.09 Thu
■変化と決断
なくしてしまったものを嘆いても始まらない。
壊れてしまったものがいつか元通りになるかもしれないという期待をすてられなかった私にも原因がある。
だからきっとこの変化を素直に受け入れるべきなのだろう。
あがいても成果がでる気がしない。

そしてどんなに作るのが大変でも、崩れるのは一瞬だということを肝に命じる必要がある。
壊れものように、大事に気をつけて見守らなければならない。

本当にできないことは引き受けない。最初からできないだろうと思いながら引き受け、できなかったら『頑張ったからできなくても仕方がない』なんていう人にはなりたくない。
ましてや大事なものをバラバラにしておきながらそれに気づかない愚鈍な人にもなりたくない。

人の能力には凸凹がある。
私に出来ることが必ずしも人にできる訳じゃないし、また、逆も真なりだ。
私にできないこともたくさんある。
それを踏まえて私は決断するのだ。

新しいものを手に入れるため。
過去の自分と決別して前に向かって歩くため。

今日は自分の仕事に取って重要なことを決めた朝。
だけどこうなる運命だったような気もする。
脱皮したようなちょっとすっきりして、まだ、新しい皮膚がなじんでないようなそんな感じ。

こんにちわ。
新しい私。
 08:58:44   comment:0   trackback:0   [Works-つれづれ]












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/1999-c06ba75b
きょう白泉社で(BlogPet)| HOME | ■満足
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。