--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2007.03.18 Sun
■東京タワー -オカンとボクと、時々、オトン -
■東京タワー -オカンとボクと、時々、オトン -
ビデオで取りためてたのをこの2日くらいで全部見ました。
最初はボクがあまりにもだらしなくって見てられなかったのだけれど、
だんだん、この物語の主人公はじつはボクではなく、オカンなのかもしれない、と思いはじめてみると、ちょっと楽しむことができるかな、っと。

オカンのような無償の愛で子供を最後まで見守り続ける人って、
現代では少なくなってきたような気がする。
あんな風に愛されたら、多少、子供はぐれても最終的には、
自分が進みたい道を探して歩いていくんじゃないかなと漠然と思ったり。
押し付けでなくて、オカンはいつもボクの応援をしてくれる。
どんなときも味方をしてくれる。
それが生きていくうえでどれほど心強いことかと思うとね。
ボクの周りの人たちがオカンの温かな気持ちに触れたくて集まってくるのがわかる気がするもの。

来週は最終回らしい。
きっと涙なしでは見られないんだろうなと思う。
準備しなきゃ。

ちなみにこのドラマの主題歌のコブクロの歌も泣けます。
お勧めの一曲です。

蕾 (初回限定盤)(DVD付)蕾 (初回限定盤)(DVD付)
コブクロ 小渕健太郎

ワーナーミュージック・ジャパン 2007-03-21
売り上げランキング : 11
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 09:52:15   comment:0   trackback:0   [MyFavarite-映像]












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/2117-38f6350e
■関係ないけど、都知事線| HOME | ■刑罰について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。