--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 --:--:--   [スポンサー広告]
2007.04.22 Sun
『ブリザードアクセル 9』-COMIC
ブリザードアクセル 9 (9)ブリザードアクセル 9 (9)
鈴木 央

小学館 2007-03-16
売り上げランキング : 54803

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

激闘が続くペア対決。吹雪と六花は最後までペアとして戦うことを決意して、向かったが、ショートプログラムが終わって陣と小雪ペアと同点だった。
挽回をするべくリンクに立つ二人だったが、吹雪の肩が脱臼し、それでもリンクに立った二人は、肩をかばい可能な限りの演技を行った。
二人の気迫は観客にも伝わり。

なんで六花がアメリカに行かなきゃいけないのか、私的には納得が行かなかったけれど、その制約があるからこそ、二人は頑張れたのかな、とも思ったりして。それは二人にとっても大事なことだったんだよね。
怪我をおして吹雪が頑張る姿はやっぱり泣けます。
一瞬を大事にすること、戦うことを諦めないことをやっぱりスポコン漫画から学んだのかもしれないとぼんやりと思う私でした。

吹雪のこれからの成長がとっても楽しみです。
やっぱり目標はバンクーバーかな。

thema:感想 - genre:アニメ・コミック

 14:03:38   comment:0   trackback:1   [MyFavarite-Book/Comic]












管理者にだけ表示を許可する

http://seria.blog2.fc2.com/tb.php/2171-90db2c78


ブリザードアクセル『ブリザードアクセル』は、週刊少年サンデーで2005年15号より連載が開始した鈴木央による漫画作品。作者の移籍後初の週刊連載作品である。週刊少年サンデー2004年28号に掲載された同名の読みきり作品の設定を改変して連載作品となった。少年漫画としては

このマンガが読みたい!  2007.07.29 20:02
『医龍 13―Team Medical Dragon』-COMIC| HOME | とか思ってるよ(BlogPet)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。